ブログランキングに参加中🎶

【中級者向け取引所】bitbank登録方法

この記事では「リップルが安く買える取引所」として有名な「bitbank」の開設方法について解説していきます!

それは、いつもの何気無い会話から始まった、、、

ソラ

アミちゃんアミちゃん!仮想通貨投資を始めて2ヶ月弱たつけど、何か気になるコインとかできた?

アミちゃん

私、前々からリップルが気になってたの!最初は、コインチェックで買おうと思ってんだけど、、、

ソラ

おっと!そこには触れないでおこうか、、、リップルを買うことのできる取引所が知りたいってわけね!そしたらリップルが安く買える「bitbank」を開設しよう!

 

bitibank(ビットバンク)とは

ビットバンクは私の中で、勝手に仮想通貨取引の中でも中級者以上向けの取引所とさせていただきました。理由は、仮想通貨を始めたばかりの友人何人かにビットバンクの注文画面をみてもらった時に「わかりやすいか?」と聞いた時に、全員が首を横に振ったからです。投資経験のない人にはトレードの画面の意味するところが全くわからず「指値?成行?なにそれ」という人が大半でした。それに、コインの名前が全て記号表記ですので「LTC?なんのコイン」となるレベルの人は「ビットフライヤー」等をオススメします。

【仮想通貨】bitFlyer(ビットフライヤー)登録方法!

ここからは、仮想通貨にある程度触れていてチャートとかをしっかり分析して指値でコインを買いたい!っていう人向けに登録方法を解説させていただきます。

公式サイト こちら
取り扱い通貨 BTC,ETH,XRP,LTC,MONA,BCC
CEO 廣末紀之さん

特徴① リップルを安く買える

リップルを安く買えるbitbankはリップルと日本円の板取引ができる唯一の取引所です!

リップルは仮想通貨時価総額で3位の通貨です。しかし、ほとんどの取引所は取引所とは名ばかりの実は販売所でしたパターンでリップルを購入する際にスプレッドといって手数料のようなものを引かれます。bitbankは板取引ができるので、自分の欲しい値段でリップルを注文することができるので手数料を取られることなくリップルを購入することが可能です。

余談ですが、bitbankは先日2018年2月9日にリップルの取引量世界1位を記録したそうです。

特徴②手数料無料

通常、取引を行うと売買成立時の金額から手数料が引かれます。取引所はそこから利益を出しているわけですから、当たり前と言えば当たり前ですよね。しかし、ビットバンクは現在キャンペーン(2018/06/30 00:00まで)を行っており、完全無料でトレードをすることができます。トレードするなら絶対にビットバンクですね!

  • ※1メイカー:注文が取引板(気配値)に並ぶことにより、結果として市場の流動性を作る取引のことをメイカーと呼びます。
  • ※2テイカ―:注文が取引板(気配値)に並んだ既存の注文で約定することにより、結果として市場から流動性を取り除く取引のことをテイカ―と呼びます。

特徴③ 顧客資産はコールドウォレット管理

仮想通貨取引所を利用する上で、非常に重要になってくるのが取引所のセキュリティです。

コインチェックのハッキング事件を知っている人はわかると思いますが、取引所に仮想通貨を預けていて100パーセント安心ということはありません。

ビットバンクは、顧客資産をコールドウォレットで管理しています。

MEMO
コールドウォレットとはインターネットと完全に切り離されたウォレットのことを指し、一般的にオフライン環境であってもスマートフォンやPCに秘密鍵を置いたものをコールドウォレットと呼ぶことはありません。コールドウォレットを利用することで、ユーザーはバックドアなどの不正アクセスによって仮想通貨が盗まれることがなくなります。コールドウォレットの種類としては、秘密鍵を紙に書き記した「ペーパーウォレット」、金属やコイン、または安全な専用デバイスなどで秘密鍵を管理する「ハードウェアウォレット」があります。コールドウォレットはインターネットに対して極めて安全な一方で、物理的に秘密鍵を保管しておく必要があることから、現実の窃盗や紛失に弱い面もあることは認識しておく必要があります。また、支払いなどには使いにくいことから、コールドウォレットはあくまでも保管目的で用いられ、日常の財布には別のウォレットを併用して利用することが多いです。(ビットバンク公式サイトより)

携帯アプリが使いやすい

bitbankは最近、Android・iPhone共にアプリをリリースしています。アプリを使って気軽に購入したい人や、外出中にもチャートを見てしっかり考えて仮想通貨を購入したいという人にオススメです!

iPhineアプリダンロードはこちら

Androidアプリダウンロードはこちら

bitbank登録方法

ここからはビットバンクの登録方法について書きます。

ホームページで新規登録

まずは、ホームページを開きメールアドレスを打ち込み「新規登録」をクリック。

ビットバンクからの確認メールが届くのでメールに記載されたリンクをクリック。

リンクをクリックすると以下のような画面が出てきます。パスワードを設定し利用規約等の項目をクリックしたら「登録」をクリック。

基本情報の登録

こちらのページでは基本情報(以下の項目)を入力します。

  • 名前
  • 生年月日
  • 住所
  • 取引の目的
  • 職業
  • 外国の重要な公人であるか

 

本人確認書類のアップロード

日本国内の取引所ならどこの取引所でも、登録をする際に身分証明証のアップロードが必要になってきます。身分証明証は基本的に顔写真付きのものが必要になってきますので、「運転免許証」か「マイナンバーカード」を用意しておくことをオススメします。

身分証明証のアップロードが完了したら正式に登録完了となります。

登録完了したら、数日から〜1週間でビットバンクから登録した住所にハガキが届きます。ハガキを受け取ったらすぐにビットバンクの利用が可能です。

以上!ビットバンクの登録方法解説でした!お疲れ様でした!

2 Comments

コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.