ブログランキングに参加中🎶

【仮想通貨】初心者アミがLSK(Lisk・リスク)について調べてみた!

アミ

みなさんはじめまして!このブログのイラストを描いています、アミです。
この記事ではLSK(リスク)について調べました!!初めての投稿で慣れていないので温かい目でお願いします(笑)
それではどうぞ!

はじめましてLSK(リスク)ちゃん

LSKちゃんの登場によってETHが対抗心を燃やしています(笑)

どうやらLSKちゃんとETHは比べられることが多いようです。

なぜETHが対抗心を燃やしているのか、LSKちゃんの言っていることがどういうことなのか、ひとつひとつ解説していきましょう!

ETHと同じ特徴:スマートコントラクト

なぜLSKとETHが比べられるのか?それはどちらもスマートコントラクトという機能を持っているからです。

スマートコントラクトとは簡単に説明すると「契約の自動化」ということです。

詳しくはEHTについての記事に書いてあるのでそちらを参照にしてください!

[仮想通貨]ETH(イーサリアム)とは/特徴とマイニングする理由について解説

ゆえに二つの通貨は比べられやすいのです。

しかしLSKはそれだけではないのです!!

LISKの特徴

LSKにしかない特徴①:JavaScript

LSKではJavaScriptというプログラミング言語を採用しています。

JavaScriptとは?

主にWebページに組み込まれたプログラムをWebブラウザ上で実行するために用いられる言語である。

コンピュータ、携帯、車などのブラウザに用いられている。

ETHではSolidityという独自言語を使用しているため、開発できる技術者が限られてしまいます。

しかし、プログラミング言語にJavaScriptを使用することによって、開発に参入しやすく、開発が進みやすいのです。

 

アミ

たくさん活躍している言語ということは、多くの人が開発に取り組めるということなんだね!

LSKにしかない特徴②:サイドチェーン

すべての仮想通貨にはメインチェーンが存在しています。ほとんどの通貨ではこのメインチェーンにサービスのプラットフォームが存在しています。

しかしLSKにはサイドチェーンがメインチェーンから派生しており、サイドチェーンにサービスのプラットフォームが存在しています。メインチェーンとサイドチェーンは、化学化合物の主鎖と側鎖をイメージしてもらえるとわかりやすいと思います。

サイドチェーンの利点をまとめると以下です。

サイドチェーンの利点

1⃣ハッキングに強い

もしハッキングにあったとしても、サイドチェーンがあれば問題があったサイドチェーンを切り離すことが可能になり被害がメインチェーンに及ばず被害が最小限に抑えることができる。

2⃣取引情報の処理速度向上

取引情報をメインチェーンだけでなくサイドチェーンで処理することができるため、処理速度向上につながる。

ETHはサイドチェーンが存在しないためThe Daoというサービスがハッキングにあった際対処としてブロックチェーンをハッキング被害にあった前の状態に戻すためハードフォーク(互換性のないブロックチェーンの分裂)を行うことになったのです。

アミ

サイドチェーンこそLSK最大の特徴と言えるね!

LSKの将来性

まだまだETHに比べて認知度が低いLSKですが、十分に期待できる要素は持っていると私は思います。

今年の2月には新方針発表もあったのでまだまだ今後に期待!!

アミ

いかかだったでしょうか?この記事で少しでもLSKのことについて知識が増えた!と思っていただけたらうれしいです。

最後までお読みいただきありがとうございました!また次の記事でお会いしましょう☺

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください