ブログランキングに参加中🎶

QUOINEX(コインエクスチェンジ)とは?登録方法と特徴を解説

みなさんこんにちは!ソラです!今日は最近話題のQUOINEX(コインエクスチェンジ)の登録方法と特徴について解説して行きます。

QUOINEXの公式サイトはこちら

QUOINEX とは

 

運営会社 QUOINE株式会社
会社サイト こちら
取扱通貨 BTC/ETH/BCH/ETC/XEM/XRP/LTC/QASH

運営会社のQUOINE株式会社は日本のみならず、アジア全体で様々な仮想通貨ビジネスを展開しています。

QUOINEXの特徴① 徹底したセキュリティ対策

  1. お客様の仮想通貨を100%コールドウォレットで管理する日本で唯一の取引所
  2. さらにマルチシグ対応- BTC, BCHへ対応済  安全・安心な仮想通貨出金プロセス- お客様の出金依頼から完了まで4段階のステップを設置。意図しない出金を未然に防止(公式サイトより)

仮想通貨取引所を選ぶ上では、セキュリティ面は絶対に外せない選択要素だと思います。

QUOINEXは顧客資産をコールドウォレットというネットから切り離した場所で管理しています。

またマルチシグに対応しているのでコインチェックで起きたXEM盗難事件のようなハッキングは非常に起こりにくいと考えてよいでしょう。

マルチシグとは

ビットコインなどブロックチェーンのウォレットの秘密鍵を複数人で管理して、鍵の保有者全員の同意がないとウォレットを開けることができない。といったものです

 

QUOINEXの特徴② 手数料が無料

QUOINEXの大きな特徴として「手数料無料」が一番最初にあげられると思います。

具体的に何の手数料が無料なのかと言いますと

  • BTC/JPYの(現物・レバレッジ)取引が手数料
  • 法定通貨の入金手数料
  • 仮想通貨の入出金手数料
  • ロスカット手数料

ビットコインの取引手数料無料もすごいですが、私が一番すごいと思ったのは仮想通貨の入出金手数料が無料というところです。

やる人がいるかどうかはわからないですが「仮想通貨の入出金手数料無料」というのを利用してアービトラージをするというのも面白いかもしれませんね。

QUOINEXの特徴③豊富な外貨ペア

JPY(日本円)、USD(米ドル)、EUR(ユーロ)、AUD(豪ドル)、HKD(香港ドル)などのよく聞く法定通貨とのペアの他にも様々な通貨ペアが用意されておりその数なんと、、、

52種類もの通貨ペアがあり業界最多の通貨ペアを誇ります。

 

QUOINEX 登録方法

QUOINEX公式サイトにアクセスし、左下の「口座開設無料はこちら」をクリック。

各種必要情報の入力

  1. 居住国の選択
  2. 口座情報の詳細入力
  3. 入力内容確認

の順番で進めます。口座情報の詳細入力では

  • メールアドレス
  • パスワード
  • 氏名
  • 住所

などの個人情報を入力します。

注意
ここで入力する住所は後の本人確認で提出する身分証明証に記載された住所と同じものにしてください

入力内容の確認が終わり、間違いがなければ「確認し、同意します」にチェックを入れ「次へ」をクリック。

メールが届いたら「Confirm my account(アカウントの確認を行う)」をクリック。

これでアカウントの登録は完了です。

身分証明証のアップロード

QUOINEXのホーム右上をクリックして本人確認の書類を提出します。

本人確認に使用できる書類は運転免許証やマイナンバーカードです。あとはハガキが郵送で届くのを待ちます。

 

 

これでQUOINEXの口座開設の一連の流れは終了です。お疲れ様でした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください