ブログランキングに参加中🎶

日本初のブロックチェーンカードゲーム「CRYPTOSPELLS」事前登録を開始

みなさんこんにちは!ソラです!今日は、ブロックチェーン技術を用いた日本初のカードゲーム「CRYPTOSPELLS」が事前登録を開始したということでその詳細について調べました!

 

CRYPTOSPELLSとは

CRYPTOSPELLS(クリプトスペルズ)とは、現在「CryptoGames」という会社が開発を行なっているゲームです。日本初のブロックチェーン技術を用いた本格カードゲームとして今春β版リリースを目指しているそうです!

事前登録は公式Twitterをフォローするだけで完了です。

CRYPTOSPELLSの特徴

このゲームの大きな特徴が3つあります。この特徴はブロックチェーンの特性を活かすことで実現することが可能になるもので今のところ発表されている内容は下記の3点です。

  1. ゲーム内通貨を使用し、ユーザー同士でのカードの取引
  2.  カード発行枚数(β版リリース時300種類のカード発行予定。)と所有ユーザーの可視化
  3.  賞金付きゲーム大会の定期開催の実施

 

事前登録キャンペーン内容

① 事前登録者全員にカードパックチケット5枚プレゼント
② 事前登録者数1万人突破でカードパックチケット3枚プレゼント
③ キャンペーンツイートを RT で抽選で 20 名に amazon ギフト券 5000 円分プレゼント

日本のe-Sports文化の形成と発展

日本人はまだ「ゲームでお金を稼ぐ」という感覚になれなない人が多いと思います。しかし、海外を見ればプロゲーマーとして稼いでる人はたくさんいますし、プロゲーマーが賞金を巡って腕を競うゲームの祭典「e-Sports」の市場は年々右肩上がりです。

CRYPTOSPELLSはe-Sports文化を日本にも馴染みのあるものにするために、日本初の戦略性の高い仮想通貨ゲームで賞金付き大会などを行っていくようです。

強力なアドバイザーの存在

CRYPTOSPELLSには日本でもメジャーなゲームの達人だけでなく、DAppsゲームエキスパートのkimさんもアドバイザーに入っています。様々な仮想通貨系のゲームを見ているkimさんも「期待のゲーム」と仰っているので我々も期待が膨らみますよね。

まとめ

ブロックチェーン技術を用いたゲームは様々見てきましたが、私としては初めて「やってみたい」と思えるまともなゲームが出てきたなという感じです(苦笑)

ゲーム内の賞金で稼ぐプロゲーマーが出てくることは予想できますが、これから先、法律面などの問題も全てクリアしてCRYPTOSPELLS内の通貨を法定通貨に変えることが可能になったとしたらカードの取引などで儲ける人も出てきたりして、ゲーム本来を楽しみながらお金が稼げたりする、素晴らしいゲームになるのではないかと個人的にはとても期待しています。

 

コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.