ブログランキングに参加中🎶

【仮想通貨取引所】GMOコインの特徴解説!by アミ

アミ

みなさんこんにちは!アミです。

今回は仮想通貨取引所のGMOコインについて調べてみました(*’▽’)

それではどうぞ!

GMOコインとは?

GMOインターネット(東証一部上場)グループから仮想通貨交換事業としてうまれたのが、この「GMOコイン」です!

運営会社 GMOコイン株式会社
会社サイト こちら
取扱通貨 BTC,ETH,BCH,LTC,XRP

 

実はGMOコインは取引所ではない?

どうやらGMOコインは取引所ではないようなのです。一体どういうことなのでしょうか?

取引所では、一番安い価格で売りに出されている数量は常に変動しており、実際に約定した価格が想定より高い価格になってしまう場合があります

特に100万円を超えるような大きな取引をした場合最終的な約定価格が予想より大きく上回ることもあります。

そうなってしまうと結構痛手になってしまいますよね…。

一方GMOコインは提示されている価格で売買が成立し、「この値段で買うつもりなかったのに~!」といったことがありません!

こういった点でGMOコインは取引所と差別化を図っているようです。

即時入金、出金がタダ

GMOコインでは即時入金、出金の手数料が無料です。

即時入金、出金は楽天銀行、住信SBIネット銀行、ペイジーから可能です。

注意
振込入金は手数料が無料ではありません!

即時入金できる銀行にあらかじめ登録しておくことをおすすめします。

また、仮想通貨の入出金も無料なのでアービトラージなどが行いやすくなっていると思います。

アービトラージとは?…裁定取引

複数の取引所間の価格差を利用したトレード。

同じ仮想通貨でも取引所ごとに価格が異なり、この価格差がそのまま利益につながります。

キャンペーン

キャンペーン内容

当社からの口座開設書類の発送後7日以内に、口座開設を完了(=ログイン後に口座開設コードの入力および2段階認証設定を完了)されたお客様に、ビットコイン 20,000Satoshiをプレゼントいたします。

プレゼントされたビットコインは、お客様の口座開設が完了した翌日に、GMOコイン内のお客様口座へ反映されます。(GMOコイン公式サイトより)

キャンペーン期間:お申込の対象期間:2017年8月9日(水) 16:00 ~

アプリが使いやすい

私は普段、ビットコインのチャートを見る際にGMOコインのアプリである「ビットレ君」を使っています。

その理由は、オススメのビットコインチャートがみれるアプリをソラ君に聞いた時にこう答えたからです。

ソラ

あの凄腕トレーダーのKAZMAXさんがお会いした時に使っていたのが「ビットレ君」だったから僕もそれを使ってるよ!

アミちゃん

あんなに凄い人が使っているのであれば、間違いないね!

私たち二人はこんな感じのノリでこのアプリを使っていますw

正直まだ初心者の私たちには使いこなせていない機能もたくさんあるかと思われますが、これからトレードに慣れてくると色々と使いやすさも見えてくるのかもしれません。

まとめ

GMOコインはGMOインターネットグループが親会社であるため初心者の方も安心してお使いいただけると思います。

レバレッジ取引もできますが、私を含め初心者の皆さんは現物取引から始めましょう!(笑)

 

最後までお読みいただきありがとうございました😊

 

 

 

 

2 Comments

コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.