ブログランキングに参加中🎶

就職するのもアリだな〜って話

こんばんはソラです。ご無沙汰してます。ここ最近はブログサボって転売ばっかりやってました。ぼちぼちブログ再開していくつもりです。(好きなことを好きなように書いていきます)

さて、タイトルにもあるように脱サラしてもう少しで一年が経つ僕ですが最近は「就職しよっかな〜」なんて考えたりもしてます。

その理由は大きく3つあります。

1つ目の理由:時間が余る

今働いてる方で脱サラしたい方からしたら「羨ましいな◯ね」と思われる方もいるかもしれません。

ですが、仮想通貨界隈で脱サラした方誰に聞いてもみんな同じことを言うと思います。(実際僕がトレーダーやブロガーの脱サラしたいろんな方に聞いてみました)

何か事業を手掛けるために辞めたのならまだしも、突然会社員辞めて時間を自由に使えるとなると大体の方が旅行か海外ドラマやアニメ見始めるのがオチです。

そんなこと言ってる僕もその一人で、僕のやってた転売がほぼ自動でお金が入ってくる仕組みを作ってたので暇で暇で仕方なかったのです。

このままじゃせっかく会社辞められたのになんのスキルも身に付かず、ただ時間を浪費思想と焦り始めたのが理由の1つです。

2つ目の理由:安定しない

マジでこれです。僕みたいに「とりあえず会社辞めるか」で辞めた人の収入の不安定度は半端じゃありません。

僕は先月、月収100万ようやく達成したのですが、携帯修理に出したら二週間帰ってきてない今月は収入激減して月収17万です。振り幅やばすぎてう◯こ漏らしそうでした。(ちょっと漏れた)

これも安定した収入源の確保(就活)に走りたくなった理由の1つですね。

3つ目の理由:小遣いの稼ぎ方はわかった

少し1つ目の理由とかぶるところはありますが、脱サラして稼がなきゃ死ぬって状況を自分で作り出して本気で取り組んだ結果、お金の稼ぎ方は分かりました。

時間に余裕を持って稼ぐことができるレベルまでは行けたので、次は自分の成長につながる「スキルの身につくこと」をやれたらなって思ったのも理由の1つでした。

次に就職するとしたら

「で?結局自分って何やりたいの?」って自問した時にまだ明確なものが無いんであんまりまだちゃんとは考えてないんですけど、副業やってヒシヒシと感じたのはプログラミングの便利さですね。あれできるだけで作業効率の上がり方半端じゃないっす。あとは副業色々やってみて物販が一番面白かったので、それ関係の会社もありかな〜とか。

候補としては

  • プログラマー
  • Web販売コンサルの会社(Amazon戦略)

こんなとこですかね〜。Amazonを攻略したものがこの先の時代を制すのは間違いないですからね。その辺も視野に入れてます。

最後に

これから脱サラしようと思ってる方や脱サラしてこの先悩んでる方とかにこの記事が少しでも参考になればいいな〜とか思ったりしてます。

以上です。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください