ピックアップ記事

プロ転売ヤーのソラです!

転売をするうえで「クレジットカード」の存在は欠かせません。

現金のみで仕入れを行っている人がいるとしたらものすごく損をしています

転売仕入れを行うことで得られるポイントの量は、普段の買い物とは比べ物にならないです。

転売に慣れてくると毎月仕入れ金にかかる金額が数十万~数百万円になるかと思います。

そのレベルの金額になると、クレジットカードのポイント還元率が0.5%変わるだけで月に数千〜数万円相当の違いが出ます。

ちなみに僕も毎月仕入れ金だけで3万円以上のポイントをゲットしています。

ポイントだけでおいしいご飯を食べたり、好きなものを買ったりできます笑。

そこで!この記事では、転売・せどりの仕入れをする上でのおすすめのクレジットカードのご紹介と、クレジットカードで仕入れを行うことのメリットデメリットについて徹底解説します。

この記事を読み、みなさんにも転売の仕入れで損をしないためのクレジットカードを作ってもらえればなと思います。

転売でクレジットカードを利用するメリット

まずはクレジットカードを利用する際のメリットについて解説します。クレジットカードで仕入れを行うことで得られる特典は、非常に魅力的なものばかりです。

メリットその1:キャッシュフローがよくなる

クレジットカードを使う最大のメリットは「キャッシュフローがよくなる」という点です。

どういうことかというと、支払いを先に延ばすことができるということです。

具体例
・クレジットカードの締め日:月末
・支払日:翌月25日
この条件で仕入れを月初めに行った場合、最大で55日先に支払いを回すことができます。

仕入れをしたいときに現金がなくても、売れる見込みの高い商品があるのであればクレジットカードで仕入れて利益を出すことが可能です。

転売はスピード勝負なので、仕入れ時期が少し遅れると商品の値段が高くなり利益が少なくなってしまうなんてことも多々あります。

しかし、クレジットカードで仕入れを行えば目の前の利益を指をくわえて待つ必要がなくなります。

メリットその2:クレジットカードの明細が領収書になる

転売で利益を出すようになると、サラリーマンの方でも確定申告を行う必要があります。

そういった際に、クレジットカードで支払いを行っておくと、明細を一括で管理できるので非常に便利です。

個人事業主の方も経費の管理で大切なのが、税務署の人が見たときに何に使ったのかが明確にわかることなので、領収書などを普段から保管しておく癖のない人などには特におすすめです。

メリットその3:現金支払いではもらえないポイントが付く

クレジットカードには還元率というものが存在します。

還元率とは

クレジットカードで支払いをしたときに、どのくらいポイントが貯まるかの比率のことを言います。
・100円で1ポイント貯まるのは還元率1%です
普段の生活で買い物をしていてもポイントってあまり貯まらないイメージがあると思いますが、転売をするようになると普段とはけた違いの買い物をすることになりますので、1%ってものすごく大きいんです。
仮に年間1000万円の仕入れをしたとします。現金とクレジットカード支払いでは10万円も違いが出てくるのです。
転売の仕入れだけでなく、公共料金の支払いなども今では使えるところが多くなっていますので、口座引き落としではなくクレジットカード支払いにすることをお勧めします。

転売でクレジットカードを利用するデメリット

もちろんクレジットカードで仕入れを行うのはいいことばかりではありません。

デメリットも理解してから使うことで、自分に合ったクレジットカードの使い方ができるはずです。

デメリットその1:翌月の支払いができるか不安になる

転売を始めたばかりだと、商品が売れるまでの期間の予測ができませんので仕入れた商品に対して「本当に売れるのか?」という不安が付きまといます。

 

不安にならないためには

最初の頃は特に、仕入れをする際は来月までに仕入れた商品が全部売れなくても大丈夫なくらいまでにとどめておくのがよいでしょう。

デメリットその2:支払いが遅れてしまう可能性がある

つい仕入れすぎてしまって、商品が全く売れなかったときは翌月の支払いができない、、、なんてことになってしまうかもしれません。

もし、クレジットカードの支払いが遅れると自分の信用情報に傷がついてしまい

・家を買いたいとき
・車を買いたいとき
・クレジットカードを新規で作りたいとき
・家を借りたいとき

審査が必要なものでことごとく落ちる羽目になります。

 

支払いを遅らせないためには

転売に慣れないうちは自分の収入以上の仕入れをしないようにする。

デメリットその3:リボ払いや分割払いには利息が発生する

クレジットカード仕入れを行うと分割払いができて便利なのでついつい利用しがちですが、便利な反面分割払いをすると「利息」が発生します。

ついつい仕入れをしすぎたり、経費が多くかかった月はリボ・分割払いを利用すると思いますが、無計画に分割払いを行うと返済ができずにだんだんと支払いが膨らんで破綻してしまう危険性もあります。

 

利息を払わないためには

計画的な仕入れを行う癖をつけるために、できるだけリボ払い・分割払いを利用しないようにしよう。

転売・せどりでおすすめのクレジットカード

メリット・デメリットを一通り把握したところで、転売で仕入れをする際におすすめのクレジットカードを見てみましょう。

転売で利用するクレジットカードは選ぶ際に重要なポイントがあります。

重要なポイント
仕入れ先によってカードを使い分ける

転売をしていると、様々なところで仕入れをすることになると思います。

例えば

  • amazon
  • ヤフオク
  • 楽天
  • ヤフーショッピング
  • ヤフオク
  • 卸サイト(ネッシーなど)
  • ダイソーやイオンなどの実店舗

卸サイトではお得に使えるクレジットカードというのは存在しませんが、amazonなどの大きなECサイトや実店舗では、それぞれに特化したクレジットカードがあります。

入れを行う場所によってクレジットカードを使い分けることで、お得にポイントをゲットして利益率を上げていきましょう。

amazon仕入れをするなら「AmazonMastercardゴールド」
amazonカード おすすめポイント
  • プライム会員ならamazonでのお買い物2.5%還元
  • amazon以外のお買い物で1%還元
年会費 10,800円(※実質420円

  • 「マイ・ペイすリボ」にご登録の上、年一回カードをご利用:-5,400円
  • 「web明細サービス」(無料)のご利用:-1,080円
  • 追加料金なしでamazonプライム年会費無料:-3900円

10,800円-10,380円=420円

保険
  • 旅行傷害保険:最高5000万円の海外・国内旅行傷害保険
  • お買い物安心保険:年間300万円まで
電子マネー iD
その他特典
  • 家族カード:年会費無料で三枚まで無料
  • 空港ラウンジサービス:全国主要空港のラウンジを無料で利用可能
  • ETCカード:初年度年会費無料
公式サイト AmazonMastercardゴールド

 

”ヤフー”が付くサイトで仕入れるなら「Yahoo!Japanカード」
Yahoo!Japanカード おすすめポイント
  • ポイント還元率が常時1%(ポイントはTポイント)
  • Yahoo!ショッピングでの還元率が3%
  • 入会&3回利用で10,000円分のポイントがもらえる!
  • Tモール経由利用でポイントがさらにお得に
  • 三つの中から選べる国際ブランド(VISA、Master、JCB)
年会費 無料
保険
  • ヤフオク特別補償:どこで買ってもヤフーカードで購入で90日間補償対応可能
  • 月額490円でさらにお得なプレミアム補償あり
電子マネー Applepay
その他特典
  • Yahoo!プレミアム会員登録キャンペーン
  • Yahoo!プレミアム会員登録キャンペーン
公式サイト Yahoo!Japanカード

 

楽天市場で仕入れるなら「楽天プレミアムカード」
楽天プレミアムカード おすすめポイント
  • 新規入会&一回ご利用で10,000ポイントゲット
  • 楽天ブックス・楽天トラベルでポイント2倍
  • 楽天市場でポイント最大5倍
  • 楽天Edy付き
年会費 10,800円
保険
  • 海外旅行傷害保険
  • 国内旅行傷害保険
  • 動産総合保険※

※楽天プレミアムカードで購入した商品が購入日から90日以内に偶然な事故(破損、盗難、火災など)によって発生した損害に対して、最高で300万円まで保証してくれるという内容です。

電子マネー 楽天Edy
その他特典
  • 国内外の空港ラウンジを無料で利用可能
  • ETCカード年会費無料
  • 旅先でのホテルの予約などに便利なトラベルデスク付
公式サイト 楽天プレミアムカード

 

イオンせどりするなら「イオンカード」
イオンカード おすすめポイント
  • 毎月20日と30日は買い物5%オフ
  • 毎月5のつく日はポイント2倍
  • 毎月10日もポイント2倍
  • 毎月15日は55歳以上限定で5%オフ
  • ときめきポイントTOWN経由でポイント最大21倍
年会費 無料
保険
  • ショッピングセーフティー保険
  • クレジットカード盗難保障
電子マネー WAON
その他特典
  • 家族カード無料
  • ETCカード無料
公式サイト イオンカード

 

カードは何枚持つのがいいのか

ここまでおすすめのクレジットカードについてご紹介しましたが、ふとこんな疑問が浮かんだはずです。

「クレジットカードは何枚持てばいいの?そんなに作れるの?」

結論から言うと「仕入れ先ごとに持つのがベスト」です。

つまり、仕入れをamazon、ヤフーショッピング、ヤフオク、楽天市場、イオンのすべてで行う場合はカードが全部で4枚必要になるということです。

カードを複数枚持つメリット
・盗難や紛失の際のトラブルに備える
・場合によって使い分けることでよりお得に
・使用枠を広げられる※
※最初はカードの利用枠が小さいため、すぐに利用限度枠を使い切ってしまう。
カードを複数枚持つことで、この状況を避けられる。

しかし、カードの申し込みを1か月以内に4枚もしてしまうと、審査の際にすべて落とされてしまう可能性がありますし、転売に慣れていないのにカードの管理もとなると大変だと思います。

おすすめは、転売を始めたばかりの頃は仕入れ先を1つ。多くても2つに絞って行い、カードも1枚か2枚にして慣れてから徐々に増やしていくというやりかたです

プライベート用と転売用で使い分ける

クレジットカードを持つメリットに「クレジットカードの明細が領収書になる」というのをご紹介しましたが、もしプライベートの買い物と転売の仕入れ用のカードを一緒にしてしまうと、どれが経費になるのかが一目ではわからなくなり、自らメリットを潰してしまうことになります。

プライベートの買い物には別のカードを使うことでしっかりと使い分けをしましょう。

プライベートのおすすめは「SPGカード」
SPGカード おすすめポイント
  • ポイント還元率3%
  • 利用限度枠が無制限
  • 継続利用で毎年豪華なホテルに一泊無料(2名まで)
  • 電話対応がマジで
年会費 33,480円(税込み)
保険
  • 海外旅行傷害保険
  • 国内旅行傷害保険
  • キャンセル・プロテクション※

※キャンセルプロテクションとは、急な出張で海外旅行に行けなくなった場合や、突然の病気、ケガによる入院などで、予約していた旅行をキャンセルしたり、チケットを購入済みのコンサートに行けなくなった場合、キャンセル費用などの損害を補償する画期的なサービスです。

電子マネー QUICpay
その他特典
  • 入会時点で世界的なホテルチェーンのゴールドエリート会員に昇格。
  • 会員特典は宿泊時により多くポイントが獲得できるのが魅力。
    レイトチェックアウトやお部屋のアップグレートにも期待できる。
公式サイト SPGカード

 

最後に

ここまでクレジットカードについての説明をしましたが、もう一度転売でおすすめのクレジットカードについてポイントをおさらいをしましょう。

おさらい

クレジットカードを使うにはメリットデメリットがある
⇒しっかりと理解してから使おう!
・仕入れ先によってカードを使い分けしよう
・プライベートと転売用でも使い分けしよう

 

冒頭でもお話ししたように、転売では使うクレジットカードを変えるだけで月に貯まるポイントが数万円分変わることがあります。

少しでも損をしないように、最適なカードを選んで転売仕入れを行いましょう

 

紹介したおすすめカードまとめ

amazon仕入れなら 
amazonカード
Yahoo!が付くサイトは 
Yahoo!Japanカード
楽天で仕入れるなら 
楽天プレミアムカード
イオンせどりするなら 
プライベートで使うなら 

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事