ピックアップ記事

アミ
ビットコインのFXをするならどこがいいの?

ソラ
それならBitMEX(ビットメックス)がおすすめだよ。この取引所はレバレッジが最大100倍で、追証もないから初心者でもFXがやりやすい取引所になってるよ!

BitMEX(ビットメックス)の特徴

みなさんは仮想通貨取引所のBitMexを聞いたことがあるでしょうか。BitMEXは香港に拠点を置く、仮想通貨FXができる世界最大の取引所です。
大きな特徴として挙げられるのが、レバレッジが最大で100倍、そして追証がないということです。
海外取引所なのですが、日本語にも対応していて、サーバー落ちや注文が通らないなどの悪い噂を聞くことが少ないです。
TwitterでFXのリアルタイム配信をしている人の多くが、BitMEXを使っていたり値動きなどを参考にしている人が多いので、仮想通貨FXをするうえでは登録必須の取引所です。
▼BitMEX(ビットメックス)の基本情報▼
会社名 HDR Global Trading Limited
設立 2014年
取り扱い通貨
  • XBT(BTC)
  • XRP
  • LTC
  • ETH
  • EOS
  • TRX
  • BCH
  • ADA
レバレッジ 100倍
入金手数料 無料
出金手数料 ネットワーク手数料のみ(送金が行われるのは日本時間22時の一日一回のみ)
追証(借金のリスク) なし
言語 日本語に対応(お問い合わせなどのサポートも)
サーバー
利用開始 メアドで簡単登録(本人確認不要)

アミ
XBTってなに?

ソラ
XBTはビットコインのことだよ!ビットメックスでは、XBTっていう架空の通貨を作って100倍のレバレッジ取引を実現可能にしてるんだ。

特徴まとめ

・世界最大の仮想通貨FX取引所
・追証なし
・レバレッジ最大100倍
・入金手数用無料
・本人確認不要
・トラブルが少ない

小額から始められるので初心者にもおすすめ

BitMEX(ビットメックス)は、レバレッジと言って自分の資金に大きな倍率をかけてトレードを行うことができます。

レバレッジとは

レバレッジとは「てこ」を意味する言葉であり、一定の資金を元手にして、更に高額のお金を動かすシステムのこと。例えば、自己資金が1万円でレバレッジ100倍でトレードを行うと、100万円分のビットコインを動かせるということです。

日本では10倍などがレバレッジの限界ですが、BitMEX(ビットメックス)はさらにその10倍の100倍でトレードをすることが可能です。

また、ここ最近では日本の仮想通貨取引所の多くは仮想通貨交換業協会の規制により、最大レバレッジが4倍にまで下げられる動きが加速しています。

ハイリスクハイリターンな高レバレッジの取引を行いたい場合は、海外の取引所で行うほかありません。

勿論、100倍でトレードしてもすぐに資金がなくなってしまう可能性が高いですが、少ない資金でより大きな利益を狙るのも高レバの魅力です。

追証がないので借金のリスクがない

BitMEX(ビットメックス)には、追証(おいしょう)がありません。

普通であればレバレッジを高くかけてトレードをした場合、取引所に借金をした状態でトレードをしていることになります。

通常であれば、株式や仮想通貨を取引所から借りている状態なので、担保となる証拠金を維持しなくてはいけません。

もし、自分の予測した方向と反対の方向に価格が動いてしまったら、証拠金を維持するために、追加で証拠金を入金しなくてはならない状況が発生します。これが追証です。

ですが、BitMEX(ビットメックス)には、この追証がないので自分で最初に入金した証拠金以上の損害が出る可能性が0ということです。

アミ
自分の持っているお金以上に損をする心配がないなら、安心してトレードができるね!

サポートが日本語対応

アミ
私、英語できないんだけど海外の取引所で何かトラブルがあったらどうしよう、、、

ソラ
それなら大丈夫!BitMEX(ビットメックス)は日本語に対応している取引所だから!
このように、海外取引所を使うときに不安なのが、トラブルの際のサポート対応。
大事なお金がかかってあせっているときに、日本語が通じないと余計に不安になりますよね。
ですが、BitMEX(ビットメックス)なら安心。取引所内の言語は勿論のこと、サポートも日本語対応です。
また、お問い合わせへの返信も非常に早く、安心して取引所をお使いいただけます。

BitMEX(ビットメックス)の手数料

BitMEX(ビットメックス)は、手数料もほかの取引所に比べて安くなっています。

▼BitMEX(ビットメックス)の手数料▼

入金手数料 無料
出金手数料 無料(別途ネットワーク手数料が必要)
Taker手数料 0.075%(当サイトのリンクで10%オフ)
Maker手数料 -0.025%(当サイトのリンクで10%オフ)
ファンディング手数料 -0.375~0.375%で変動(8時間ごとに公開)
決済手数料 0.05%

アミ
Maker手数料とか、Taker手数料ってなんのこと?

ソラ
簡単に説明すると、テーカー手数料が既に注文が入っている値段で取引をすることで発生するもので、メーカー手数料は注文が入っていない価格で取引をする際にかかる手数料のことなんだ。

ソラ
画像はBitMEX(ビットメックス)の取引画面の一部なんだけど、左の赤枠で囲った部分にあるのが、いわゆる”板”と呼ばれるもので、みんなが買いたい価格や売りたい価格が一目でわかるものなんだ。ここに無い値段で注文する場合は、メーカー手数料がかかり、ある値段の場合はテーカー手数料がかかるってこと。

アミ
じゃあ、このメーカー手数料っていうのがマイナスになってるってことは、私がまだ注文されてない価格でトレードをすると、少しお金がもらえるってこと?

ソラ
そういうこと!なんでそんなことをしているのかというと、BitMEX(ビットメックス)側が「トレーダーに活発にトレードをしてほしい」という意図の現れなんだよね。
Taker手数料、Maker手数料ともに、当サイトからBitMEX(ビットメックス)へ登録していただいた場合は、6か月間10%オフとなります。
他にも注目すべきは、ファンディング手数料と呼ばれるもので、8時間おき(日本時間の5時、13時、21時)に変動するこの手数料をもとに戦略を立てるトレーダーもいるくらい重要視されています。

ファンディング手数料とは

いわゆる金利のことで、BitMEX(ビットメックス)は8時間ごとに、この金利が変動する変則的な方式を採用しています。決まった時間で手数料の変動が起こるので、その時間でポジションを持っていた場合は、金利によりプラスやマイナスが発生します。

BitMEXの口座開設~入金方法を解説

日本国内の仮想通貨取引所を開設するには、本人確認の必要があるので時間がかかってしまいます。

しかし、BitMEX(ビットメックス)ではメールアドレスと自分の名前さえ入力すれば登録ができちゃいます。

それでは、さっそく登録方法を見ていきましょう

新規登録方法

1.まずはBitMEX(ビットメックス)の公式サイトにアクセスしましょう。

当サイトより登録を行うと、手数料が6か月間10%オフになりますので、忘れないようにしましょう。

2.右上にある日本の国旗を選んでから、必要情報の入力を行い、「登録」をクリック。
  • メールアドレス
  • パスワード
  • 居住国
  • 名前

を入力し、CAPTCHAをスライドして「送信」をクリックすると登録完了です。

3.確認用のメールが届きますので、「メールを検証」をクリック。
これで本登録は完了です。

二段階認証をする

BitMEX(ビットメックスは)世界最大の取引所といわれるだけあって、たくさんのハッカーに狙われています。万が一のことを考え、必ず二段階認証はしておきましょう。

1.まずは二段階認証用のアプリをダウンロードします。

Google Authenticator

Google Authenticator
開発元:Google LLC
無料
posted withアプリーチ

2.ログインをしたら画像に表示された順番で、クリックをします。

3.2段階認証の方法を選択。ここでは「Google  Authenticator」を選択。

4.アプリを起動して、QRコードをほかの端末かPCで表示して、スマホで読み取ります。これで2段階認証は完了です。

次回から、ログインの際にはアプリを起動して6桁の数字を入力する必要が出てきます。

また、端末をなくしたり、壊したり、初期化してしまうと大変面倒なことになりますので二段階認証用の端末を購入することをお勧めします。

created by Rinker
Amazon
¥7,980 (2019/05/20 22:56:56時点 Amazon調べ-詳細)

ビットコインを入金する

ビットメックス登録が完了したら、トレードをするためにビットコインを入金しましょう。

ビットメックスは、海外の取引所なので日本円でトレードを行うことはできません。

日本の取引所でビットコインを購入して、それをビットメックスに送金して、証拠金として利用することで初めて取引をすることができます。

まだ、日本の取引所の口座開設が済んでない方は口座開設を先に行ってください。

1.まずはビットメックスのメニューにある「アカウント」とクリック

2.次にウォレットの「入金」をクリック。

3.「入金」をクリックすると自分のビットコインアドレスとQRコードが表示されますので、好きなほうを使って送金を行います。

仮想通貨の送金時によくありがちなミスについても記事にしてありますので、もしミスしてしまった方や、うっかりミスしそうと不安な方は読んでみてください。

仮想通貨送金ミス~原因と対策を解説~

ソラ
ちなみに僕が海外取引所に送金をする際には、アドレスの打ち間違いとかが怖いので必ずQRコードで行っています。皆さんも参考にしてみてください。

ビットメックスまとめ

ビットメックスまとめ

・レバレッジ最大100倍
・追証なし
・日本語対応
・取り扱い通貨は8種類
・サーバーが重くない
・本人確認不要ですぐに使える
ビットメックスは世界で1番の仮想通貨FXができる取引所です。
仮想通貨のように値動きの激しいものをトレードするときに一番怖いのは、注文が通らず追証になって借金を背負ってしまうことです。
ビットメックスでは、サーバーが固まるということも少ないですし、何よりも借金を背負うリスクがないというのがめちゃくちゃ大きいです。
レバレッジが100倍まで上げられるのは魅力的ですが、いつもそんなトレードをしていたら、すぐに資金を溶かしてしまうのは目に見えていますので、最初は2倍くらいで少しずつ練習するのがいいでしょう。
まだ登録していない方は、この機会に登録しておきましょう。
以上です。最後までお読みいただきありがとうございました。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事