ピックアップ記事

アミ
日本の取引所ってさ、買えるコイン少なくない?もっと安くてこれから伸びそうなコインとかを買いたいんだけど、、、

ソラ
FXをしたいというよりは、いろんなコインがある取引所を探しているって感じだね。それなら、「Binance(バイナンス)」がおすすめだよ!
Binance(バイナンス)は、登録者数・取引高が世界トップクラスの海外取引所です。
国内の取引所とは比較にならない数の取り扱い通貨、ICOしたばかりのコインもすぐに取り扱ったりと、日本だけでなく世界で爆発的な人気を誇ります。
もともとは、香港に拠点を構えていたのですが、現在はマルタ島へと移転しました。
この記事では、Binance(バイナンス)の特徴、評判、取り扱い通貨、登録方法について詳しく解説していきます!

Binance(バイナンス)の特徴

▼Binance(バイナンス)の基本情報▼
会社名 BINANCE Inc.
本社 マルタ島
代表取締役 Changpeng Zhao(CZ)
設立 2017年7月
取り扱い通貨 150種類以上
取引手数料 0.1%
言語 日本語非対応
独自トークン BinanceCoin(BNB)
サーバー
利用開始 メアドで簡単登録(本人確認不要)

バイナンスは、世界最大の海外仮想通貨取引所で、仮想通貨投資にある程度慣れている人であれば、ほぼすべての人が使っています。

その人気と影響力はすさまじく、バイナンスに上場が決定した通貨は値段が跳ね上がるほどです。

バイナンスの特徴
・取引手数料がほかの取引所に比べて安い
・買えるコインが多い
・買えるコインがどんどん増えている
・非常時の対応が素早く、誠実
・登録は超簡単
・独自通貨のBNBが人気

アミ
バイナンスってあれでしょ?くりいむしちゅーの有田に似てる人が運営している取引所でしょ?

ソラ
確かに似てるけど、あまり大きな声で言わないでねw

取引手数料が安い

バイナンス最大の特徴は、取引手数料の低さにあります。バイナンスの取引手数料は、すべての仮想通貨共通で0.1%になっています。

日本国内の取引所や、海外の取引所の中でも群を抜いて安いです。

取引所名 手数料
バイナンス maker手数料:0.1%

taker手数料:0.1%

フォービー maker手数料:0.2%

taker手数料:0.2%

ビットレックス maker手数料:0.25%

taker手数料:0.25%

ポロニエックス maker手数料:0~0.1%

taker手数料:0.1~0.2%

さらに、バイナンスが発行している独自コインのBNBというコインを使ってトレードを行うと、取引手数料が50%オフでコインを購入することが可能です。

買えるコインが多い

バイナンスでは、取り扱っている通貨の数が日本の取引所に比べると桁違いに多いです。

その数なんと150種類以上。日本国内で人気のある通貨は、ほぼ取り扱いがあります。

中でも認知の高いものとしては

バイナンスで買える日本でも人気のコイン
・ADA(カルダノ)
・BCH(ビットコインキャッシュ)
・BCHABC(ビットコインキャッシュABC)
・BTC(ビットコイン)
・BNB(バイナンストークン)
・Dash(ダッシュ)
・EOS(イオス)
・ETC(イーサクラシック)
・ETH(イーサリアム)
・LSK(リスク)
・OMG(オミセゴー)
・TRX(トロン)
・XEM(ネム)
・XMR(モネロ)
・XRP(リップル)
・ZEC(ジーキャッシュ)

買えるコインがどんどん増えている

たくさんのコインが上場してますが、おかしなコインを上場させてしまっては取引所の信頼がガタ落ちして、使ってもらえなくなる可能性がありますので、バイナンスでは上場前に厳しい審査を行っています。

そのため、バイナンスに上場するかも?と噂が出た多だけで、一時的に急騰を見せるくらい仮想通貨業界への影響力を持っています。

バイナンスでは、高い頻度で新規通貨を上場させていますので、価格が上がる前のコインを購入できるチャンスもあります。

日本語非対応

バイナンスは、以前は日本語に対応した取引所であったのですが、日本の金融庁に指摘を受けてから、日本語をメニューから削除してしまいました。

しかし、Googlechromeやsafariなどの機能を使って、ウェブ上で翻訳をすることで、少し変な日本語になる部分もありますが問題なく使用できます。

バイナンスの評判

世界最大の取引所ともなると、毎日取引所に悪意ある攻撃(ハッキング)があります。

つい先日、バイナンスでは7000枚のビットコインが盗まれるという事件がありました。

仮想通貨の取引所では、コインが盗まれるのはもはや当たり前みたいなところもあります。(それくらいやばいものに投資しているという自覚は持ちましょう)

問題なのはその後の対応の素早さと補填などの誠実さです。

バイナンストップのCZは、ハッキングの公式発表から4時間という異例の速さで、ツイッター上のライブで会見を行った。

ハッキングされたことにより、バイナンスへのセキュリティの不安は高まりますが、事件からすぐにトップが顔を出して謝罪をして、状況説明を行ったその姿勢を評価すべきだと僕は考えます

Twitterなどのネット上でも、「ハッキングされたこと自体はよくないけど、その後の対応は評価に値する」という声が多く見られました。

バイナンスの登録方法

ここからは、バイナンスを利用するための新規登録方法を解説します。

まずは、バイナンスを開きます。

1.バイナンスを開いたら、右上にある「Register」をクリック。

  • メールアドレス
  • パスワード
  • パスワードの確認

を入力したら、利用規約に同意するにチェックを入れて「Register」をクリック。パズルのような画像が表示されますので、画像を合わせます。

2.メールに記載のURLをクリックして本登録をする

バイナンスからメールが送られてきますので、記載されたURLをクリックします。

正しければ、画像のように「成功しました」と出ます。

3.二段階認証を行います。

アプリをまだダウンロードしてない方は、ダウンロードをお願いします。

Google Authenticator

Google Authenticator
開発元:Google LLC
無料
posted withアプリーチ

携帯で登録を行っている方は、右上のメニューバーをクリックして、一番下にあるPC版を表示すると書かれてある部分をクリックしてください。

バイナンスでは、携帯用のサイトからは二段階認証ができないようです。

PC版にログインすると、以下のような画面が出ると思いますので、先ほどダウンロードしたアプリでQRコードを読み取り、二段階認証を完了させましょう。

バイナンスの登録は以上で完了です。お疲れさまでした。

バイナンスまとめ

バイナンスの特徴まとめ
・取引手数料が安い
・買えるコインが多い
・買えるコインがどんどん増えている
・非常時の対応が素早く、誠実
・登録は超簡単
・独自通貨のBNBが人気
国内の取引所に上場している仮想通貨は、人気が高く仮想通貨市場が盛り上がった際に値段が上がる可能性も高いのですが、伸びしろだけで見るとバイナンスにあるコインのほうが高くなる場合もあります。
手数料も安く、たくさんのコインの数と同じだけチャンスが眠っている世界最大級の取引所。
国内の取引所を使った取引に慣れてきたら、バイナンに登録してコインを買ってみましょう。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事