ピックアップ記事

皆さん、こんにちは!ソラです!

さて、ロボアドバイザー運用開始三週間目になりました。今月頭の大暴落以降、相場はある程度戻ったもののそのまま上に行くわけでもなく行ったり来たり…という感じでしょうか。

それでは、「ウェルスナビ」の今週の運用報告を行います!

▼先週のウェルスナビの報告記事はこちら▼

この記事でわかること
・ウェルスナビの運用概況
・ウェルスナビの運用詳細
・まとめ

ウェルスナビの運用概況

ウェルスナビの運用概況は以下のとおりです。

評価額 損益(開始から) 損益(前週比)
\97,336 \-2,664(-2.66%) \-460(0.47%)

今週のウェルスナビの結果は-2,664円(前週比-460円)でした。先週の結果が好調でしたが、その後に来た下落相場の影響を受けている感があります。前週比でも前回の増益から一転、減益になっています。

今週の結果を受けて、4つのロボアドバイザーの中では損益額順位第三位になりました。

ウェルスナビの運用詳細

ウェルスナビの運用の詳細をみてみます。

内訳を見ると、株式は減益ですが米国債券、金と不動産はプラスになっています。さらに詳しく内訳をみていきます。

<株式詳細>

株式ですが、損益額計-3,115円(前週比-606円となっています。先週の増益から一転、すべて減益となっています。

  • 「米国株(VTI)」 -1,524円(前週比-312円)
  • 「日欧株(VEA)」 -1,195円(前週比-258円)
  • 「新興国株(VWO)」 -396円(前週比-36円)

<債券詳細>

債券は損益額計+32円(前週比+135円)となっており、こちらはプラスに転じています。

  • 「米国債券(AGG)」 +32円(前週比+135円)

<不動産詳細>

安全資産の金と不動産です。損益額計+419円(前週比+11円)となっており、先週から少し増益幅が増えています。

  • 「金(GLD)」 +406円(前週比+6円)
  • 「不動産(IYR)」 +13円(前週比+5円)

まとめ

先週結果の良かったウェルスナビですが、開始時よりはいいもののちょっと後退を余儀なくされた感じです。相場の上下は仕方ないことですが、影響を受けながらも徐々に結果を出していくのがロボアドだと思います。

引き続き、運用状況に注目していきたいと思います。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事