ピックアップ記事

私は、つい最近本格的にマイニングを始めたのですが、周りの人に勧めても「難しそう、、、」とか「電気代結構かかるんでしょ?」とか、いい反応が1つも返ってきた試しがありません!

皆さん、本格マイニングを避けてる様に感じます。

今日はタイトルを見てもらうとわかると思いますが、マイニングの中でも比較的簡単にマイニングを始められる『CPUマイニング』について解説します。

CPUマイニングとは

「CPUマイニング」とは、その名の通り「CPU」で行う「マイニング」のことです。(下記画像参照)

私が行っている本格マイニングは「GPU」を使っています。(下記画像参照)

CPUマイニングのメリット・デメリット

メリット

・手軽に始められる

・電気代が「GPUマイニング」より安い

・騒音も少ない

CPUマイニングはすでにPCをお持ちの方なら、デスクトップでもノートパソコンでも、どちらでも気軽に行うことができます。

デメリット

・コインを多く掘れない

・PCが重くなる

・PCが壊れる可能性がある

CPUマイニングだと出せるハッシュレート(コインを掘る力)が非常に低いので掘れる枚数は必然的に少なくなってしまいます。(超ハイスペックなゲーミングPCをお使いの方などは別ですがw)

おすすめはマイナーゲート

マイナーゲートとは、インストールするだけで簡単にマイニングをすることができるフリーソフトのことです。

こちらの画像にある通貨をマイニングすることができます。BTCやMoneroなどの有名なコインもいくつかありますね!もちろん、BTCも掘れます(めちゃくちゃ少ないですけどw)注意点としてはZcashとLitecoinは特殊な設定が必要ということです。(今回は説明を省きます)

マイナーゲートでXMR(モネロ)を掘る

マイナーゲートをインストールしよう

マイナーゲートのインストールはこちらのリンクから行えます。

右上のSign Upをクリックして、メールアドレスとパスワードの設定を行い、Sign up & start miningをクリックします。

私はMacBookを使用しているのでMac Verをダウンロードしましたが、皆さんはご自分の環境に合わせてダウンロードしてください!

ダウンロードが完了したら、ファイルを開きます。するとMacBookを使用している人はこんな画面が出るかもしれません。

私は以前開いたことがあるので、ここから開くことができますがそうでない人は、MacBookのデスクトップ上にある左上のりんごマーク→環境設定→セキュリティとプライバシー→一般から開ける様になります。

そうして開いたらメールアドレスとパスワードを入力してLogin In & Start Miningをクリックします。ログインに成功したらさっそくマイニングをしてみましょう。

こんな感じの画面が出てきたら自分の掘りたい通貨を選択してStart miningを押して少し待ちます。

この画面に行くと掘られているのがわかります。(私はXMRを選択しました)

自分が掘った通貨の量や、何円分くらいあるのかは先ほど登録したメールアドレスとパスワードを使ってログインします。

本来であれば下の画像のAccount BalanceのところにNow miningと同じ値が表示されます!

(私の場合は以前行っていて途中でやめてまた再開したため、このようになっていると考えられます)

れで、CPUマイニング(マイナーゲート編)のチュートリアルを終了します!

お疲れ様でした!

 

おまけ

最後におまけです!これは開発者の遊び心が伺える項目です。

いくつかの達成項目が与えられており、達成した場合はキモかわいいエイリアンたちがどんどんアンロックされる仕様となっています。

ゲーム感覚でマイニングをできるのもマイナーゲートの魅力の1つかもしれませんね!

最後までお読みいただき有難うございました!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事