ブログランキングに参加中🎶

仮想通貨取引所Zaif(ザイフ)開設方法と取引所を複数開設する理由

ソラ

みなさんこんにちは!仮想通貨旅行ブログ管理人のソラです!

アミちゃん

みなさんこんにちは!このブログのイラストを担当しているアミです!

ソラ

アミちゃん!先日、仮想通貨投資を始めるために取引所であるbitFlyer(ビットフライヤー)を開設して貰ったんだけど、今日はもう1つの取引所を開設してもらおうと思うんだ。
【仮想通貨】bitFlyer(ビットフライヤー)登録方法!

アミちゃん

え?取引所は既に開設しているからその必要は無いんじゃ無い?

ソラ

開設済みの取引所が1つではダメな理由を今から教えるね。なぜ、複数の取引所が必要なのかと言うと、それは今回コインチェックが被害にあったようなハッキングなどが起きてしまった場合の対策だからなんだ。もし、今回のようにハッキング被害にあった取引所に自分の仮想通貨を全て預けていたとしたら今まで積み上げてきたものが全てパーになってしまう恐れがあるんだ。

アミちゃん

あ!それで取引所口座を複数持ち、仮想通貨を分散させることでリスクの分散にもつなげることができるのね!でも、それじゃあもし仮に全ての取引所がハッキングされてしまった場合はどうしたらいいの?

ソラ

そうなった時のためにハードウェアウォレットと言うものがあるんだよ。この説明をすると話がそれてしまうからまた今度ね!本題のZaif開設方法に移っていくよ!

ハードウェアウォレットに関する記事はこちら↓

LedgerNanoS(レジャーナノS)使い方/ETH送金方法

 

Zaif(ザイフ)とは

Zaifとは

大阪府大阪市に本拠を置くテックビューロ株式会社が運営する仮想通貨取引所のこと

元々etwingsという取引所がモナーコイン(monacoin)と日本円を扱っていたが2015年にテックビューロ社が買収し、その後Zaifへ名称を変更しビットコインの取り扱いを開始した。

その他にも手数料が低いのが売りで、Zaif積立投資なども人気の1つとなっている。

 

Zaif口座新規開設方法

まずはユーザー登録

まずはZaifのホームページを開き、メールアドレスを打ち込み「無料登録へ」をクリック。

届いたメールに記載されたURLをクリックして基本情報の登録を行います。

利用規約、重要事項説明(ピンクで囲まれた部分)をクリックして読んだら、水色で囲んでいるボックスをクリックします(利用規約と需要説明事項を読まないと水色のボックスはクリックできず先に進むことが出来ません。)

自分の好きなパスワードを打ち込んだら「同意して登録」をクリック。

基本情報の登録

基本情報として入力する項目は以下の項目です。

  1. 在住国
  2. お名前
  3. 生年月日
  4. ご住所
  5. 電話番号
  6. ご職業
  7. お取り引き目的
  8. 外国PEPs該当の有無

基本情報の確認ができたら以下の画面が出ます。特に不明な点等なければ「本人確認手続きを開始」をクリック。

本人確認書類の提出

提出する本人確認書類を選択する。今回は、運転免許証を選択しました。

運転免許証の場合は表面と裏面両方の提出が必要です。はっきりと必要な情報が見えるように写真を撮ったらアップロード。

本人確認書類のアップロードが完了したら「本人確認の申請をする」をクリック。

これで本人確認は完了です。

郵送による本人確認

口座開設の審査が無事に通ると、簡易書留で本人確認郵便が届きます。

注意
郵便物は「Zaif」から届くのではなく、「テックビューロ株式会社」から届きます。間違えて郵便物を捨ててしまわないように注意してください。

郵便物が届いたら、ログインして「アカウント」→「郵送による本人確認」から本人確認コードを入力。これで登録作業は全て完了、入出金・トレードが可能です。お疲れ様でした。

まとめ

口座の開設方法の他に取引所を分散する理由についても書きました。もし、今回のように取引所がGOXしてしまってもいくつか取引所を開設していると、急いで仮想通貨を現金化したい!などの状況が発生した場合に、ハードウェアウォレット等に退避していたコインを別の取引所に送り換金が可能です。このように取引所を複数開設することはメリットが多くあるので是非ご検討ください。

最後までお読みいただきありがとうございました!

コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.