ブログランキングに参加中🎶

[悲報]職場でビットコインの話をしようとした結果

今日は少し愚痴みたいなことを書かせてください(笑)

最初に言っておきますが、この記事は何の役にも立たないので

情報収集などが目的の方は僕の他の記事を読んでください!

愚痴聞いてやるよ!という心優しい方はここから先読んでもらえたら嬉しいです。

 

 

新入社員の私は、現在研修中なのですが

帰りのミーティングでその日の日直がお題は何でもありの三分間スピーチを

することになっていてこの記事を書いている前の日の金曜日が

僕の日直の日だったので前の日から明日何を話そうか考えて

ビットコインについて三分間にまとめて話そうと思ったんですね。

 

以下に僕がビットコインについて三分間にまとめて

話そうと思っていた内容を載せておきます。

興味のある方は読んで見てください。笑

「今日の三分間スピーチの私のお題はビットコインについてお話ししたいと思います。
ビットコインとはいわゆる仮想通貨と言われていて目に見えない

まぁ電子マネーのようなものと思ってもらって差し支えないでしょう。
正式名称は暗号通貨と言って暗号でできたネット上のお金なんですけど

技術的なお話をすると1日じゃ足りないので今は控えさせてください。
じゃあ、なぜそのビットコインがそんなに世間で騒がれているのかと言いますと
みなさんご存知Amazonありますよね?
Amazonの会社の株式と比較してお話ししますと

株式上場から現在までで約500倍の値上がりをしてるんですね…
まぁ、それだけでも一万円が500万円になるしすごいじゃないですか。
ですが、ビットコインはさらに上を行くんですね
2010年の8月くらいには0.074ドルだったのが、今現在日本円にして80万円ほどドルにすると

約7400ドルで7年で10万倍になってるんですよ。
これは、一万円が10億になる計算ですよね。すごいですよね。
まぁ、このバカみたいな値上がりも注目される理由の一つなのですが
そのほかにも、国際送金や決済の面でも注目されていて
今、現在の国際送金の現状が違う国にお金を送ろうと思ったら2.3日かかったりしてしまうわけなんですよ。
下手したら着金しない可能性すらあります。
それに手数料も結構高いですしね
それをビットコインだと遅くても1時間から2時間
手数料は10分の1以下とすごくコスパがいいんですよね。

決済の面だとみなさん知ってる方もいるかもしれませんが

今ではビックカメラの商品を買うのにビットコインで購入ができたりとどんどん、実用化も始まっています。
このことから私が伝えたいことは近い将来
ビットコインなどの仮想通貨を皆さんが使い、買い物や送金を日常的に仮想通貨で行い
日本円やドルがなくなってしまう未来が来るかもしれないということです。
信じるか信じないかはあなた次第です!」

みたいな話をして少しでも仮想通貨について

興味を持ってくれる人が増えればいいなと思い

いざ、帰りのミーティングに臨んだわけです。

しかし、講師の方から

「今日、週末だし時間ないから三分間スピーチなしね。」

と言われて僕は1分くらい固まってしまいました(リアルに)。

 

 

そんなことがあったのでせっかく考えたんだし

ブログに載せてしまおうと思いこの場を借りて

記事にさせていただきました。

 

 

最後までお読み頂きありがとうございました!

今日はこの辺で!失礼します。

コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.